ひとこと日記

1月1日(木)
 明けましておめでとうございます
 今年の私の抱負、ずばり!
 「プロの作家になる!」

 …などとのんきな(?)ことを言ってるうちに、首相が靖国参拝!?
 ああそうか、イラクだな。やはり良心に呵責はあるのだな。しかしやるべき事が間違っておる。

1月3日(土)
 奥村さん家にお呼ばれして雑煮をいただく。やっと正月らしい気になる。

1月4日(日)
 珍しく、自分の書いた物を読み返してみる。稚拙だ。稚拙すぎる。こんなものをアップしてしまってたとは…
 日頃、うまさなんてどうでもいいと考えてる。気持ちさえ込めれば下手でもいい、と思ってる。今回そういう意味では思い通りのものを書いたわけだが… いざそうなってみると「もっとうまくなりたい!」と切に思う。
 ずっとこの繰り返しなのだろう。

1月5日(月)
 また風邪だ。かなりひどい。ひと冬に二度もひくとは… 長いプー生活で明らかに体力が落ちている。

1月6日(火)
 今まで、まっすぐに書くのが一番いいと思ってきた。思ったままを書くのが一番いいと。だがそうとばかりも言えない実例を見てしまった。そのサイトの文章は非常に率直なのだが… 愚痴ばかりなのだ。
 結局、最後は人格ということになるのか。つまらんオチだなあ。

1月7日(水)
 思えば去年一年なにもしなかった。
 けど気持ちの中は成長した気がする。諦観にも似て。
 きっと役立つと思う。生きていればだが。

1月9日(金)
 今日、私は到達した。
 クラシックを満足に聴けるシステムに到達した。といっても今回はCDP内の抵抗を2組(左右計4本)替えただけだが。つまりあと一歩まで来てたっけわけ。ここまで来るとささいな変更でガラッと音がかわる。F1のセッティングに似ている。無論戦いは続く。ようやく出発点に立っただけだ。

1月11日(日)
 テレビで『ジュラシックパーク』をやってる。それ見てて不意に気づいたことがある。
 自分はスピルバーグの作品を一度もいいと思ったことがない、という事にだ。

1月12日(月)
 成人式で暴れるって… それ成人じゃないよ。みっともない事した連中の顔にモザイクかけるのはやめて一億人の前にさらそうぜ。大人の責任ってやつを覚えてもらおうや。
 というかここまで絶望的な状況になった原因を本当に痛感してるのだろうか、父母どもは。

1月15日(木)
 『デスクリムゾン』というゲームに興味をもっていろんなゲームサイトを巡った。「ゲームは文化だ」という言葉の意味が、彼らサイト運営者の熱意とともにようやく分かってきた気がする。
 今まで評論家というのは最低の人種だと思っていたが、文化の担い手として不可欠な存在だと知った。ただ、それでもやはり、職業としての評論家には疑問を持ち続けているが。

1月18日(日)
 親に電話して実家に帰ることにした。撤退ではない、転進である!(大本営発表)

1月19日(月)
 で、大家さんに言ったらあっさりOKしてもらえた。もう少しゴタゴタするのかと思ったが。

1月20日(火)
 MT氏とアキバで待ち合わせ。MT氏の壊れたパソコンの修理の名のもとに、CPU/マザー/メモリそしてHDDの換装。事実上の新規作成だ。こういうの久しぶりだな、楽しいな。
 でもショップにメモリの正常動作は保証できないと言われる。交換にも応じないと。
 はっきり言う。もはや自作のメリットは何もない。ただの自己満足だ。

1月21日(水)
 ああ、ちゃんと動いた。よかったよかった。

1月22日(木)
 「テロリスト・ゲーム」という映画を見た。なかなかよくできている。この手のものに全然興味ない私がそう思うくらいだから。でもヒロイン役のヒステリックな声は普通の女の子みたいで特殊部隊って感じじゃなかった。

1月23日(金)
 アウトルックというソフトを全く信用していない私はいつもメールの返事をメモ帳で下書きしてからそれを張り付けてメールしてるのだが、今日はそのメモ帳がフリーズ、全部ふっとんだ。
 いったいどないせいっちゅうねん!

1月25日(日)
 奥村さんちの「サイト・真」をたまに読みに行くのだが(もちろん無断で)、改めて思った。「文章うまいな」
 ライバルは意外にもこんな身近に。というか少なくとも日記限定なら負けてるし。
 小説だけは負けなくないが。世界は広い。

1月26日(月)
 ビデオのダビング中ひまだったのでなんとなく放送大学見てた。数分後、私はTVにかじりついていた。自分のまさに知りたかった事がブラウン管越しに語られている。『複雑システム科学(’02)〜脳のこころ』松本元。理化学研の人か。うちの目と鼻の先だ。行って会ってみたい。そこまで思ったその矢先、昨年の3月に松本氏は急逝したと無情のテロップ。
 この人をもっと早くに知っていたら『アキバ大パニック!』はほかに書きようがあったろう。そしてあの小説は誰よりもこの人に読んでほしかった。出会いは遅すぎたけど、でもまだ間に合う。ひとつの遠大な目標が私の中に生まれた。ありがとう、松本先生。

1月28日(水)
 その松本氏の本を読んでみたいと図書館で生物学の棚を眺めてたら「オパーリン」という文字を見た瞬間
鬼頭オパーリン」という言葉が脳裏に浮かんで吹き出しそうになった。
 祟りじゃ、あーみんのたたりじゃ!

1月29日(木)
 『星の王子さま』公式ページ、というのをみつけたのだが、何をもって「公式」なのだ。「公認」って誰が認めたの?

1月30日(金)
 青色レーザー発明者に200億。うむ、よい傾向だと思う。問題は最高裁でどうなるかだな。

 全然話はかわるが、今日家にある電子ピアノをひきとってもらった。とりに来る前にちょっとだけ弾いてみた。
数年ぶりなのにちゃんと弾けた(バイエルだけど)。かわいがってもらえよ。

1月31日(土)
 そして、もう12分の1。


戻る

inserted by FC2 system