ひとこと日記
 

3月1日(月)
 なぜこの時期なのかは知らないが健康診断があった。
 体脂肪率25%と言われた。SHOCK!! 身体の1/4が脂肪だと!?
 ショックだからといって特に生活を変える気はないが。

3月2日(火)
 バンクーバー五輪、それなりに楽しめた。ただカナダという国に対する印象が若干悪い方に変わった。それというのも閉会式があまりに愛国的だったから。
(あれと同じことを日本がやったらどうなると思う?)
 ああいうのをやるとすれば開会式でやるべきで、閉会式はもっとグローバルなイメージでやったほうが平和的でいいと思うのだが。

 あと、女子フィギュアの銅メダルがロシェットというのはあまりにも感情に流された採点だとしか思えない。フィギュアの採点については言いたいことは山ほどあるけど。
(安藤美姫かわいそうすぎる。順位よりも、次の演者との点差が)

3月10日(水)
 ブログにも書いたのだが、鎌倉の鶴岡八幡宮の大イチョウが倒れた。
 ニュースを見て驚く私に、逆に両親が驚いていた。そんなに大変なことなのかと。
 もちろん大事に決まってる。あの木は鎌倉の象徴みたいなものなんだから。

 午後、仕事をしていると仕事場にゴミのようなものを見つけた。拾って見るとそれはイチョウの葉だった。
 息が止まるほど驚いた。
 場所からいっても季節からいっても、ここにこんなものがなぜあるのだろう?
 ものすごい偶然。きっとそれ以上のものではあるまい。とるに足りないことかもしれない。けれど自分には大切なことに思えた。あの大イチョウが自分に何かを訴えようとしているみたいに思えて。
 イチョウの葉をそっと財布に忍ばせ、私は仕事を続けた。

3月13日(土)
 ビデオに撮っていた「不毛地帯」の最終回を見た。
 こういう骨太のドラマは見ていてくたびれるけど、でも心に残るドラマっていいもんだよね。
 フジテレビさん、ありがとう。今年もF1中継よろしくお願いします。

追記
 良作ながら最後がやや「しり切れとんぼ」だと思ったら、この作品視聴率低迷で打ち切りだったんだね。
 もう、この国の視聴者どんだけ見る目ないのかと。

3月14日(日)
 深夜、F1開幕戦を見る。チーム数が増えたのはいいことだ。
 ただ、セナの甥っ子が出てたなんとかいうチームは事前のマシン開発できてなさすぎ。マッチは実戦で走り込めばいいと言っていたが、あの完成度で予選や決勝を走るのは危ないと思う。
 まずはフェラーリの1-2おめでとう。マッサやシューマッハーの復活ももちろん嬉しい。その他いろいろあって到底書き切れない。
 個人的には不調のマシンを騙しだまし4位に入ったベッテルの走りに魅せられた。ほんとに強いのはこういう走りのできる人だ。

3月24日(水)
 犬に鼻をかまれた。血ぃブッシュ〜。
 わざと怒らせるような事したのだが本当に噛みにくるとはなあ。悪いのは自分だから仕方ない。
 でも恥ずかしくて周りには言えないなあ、飼い犬に噛まれたなんて。

 夕刻
 ブログに迷惑コメントが来てた。いやな気分だ。まったくロクな日じゃない。
 コメントはともかく、もちろん犬は憎くない。自分が悪い。わざと意地悪して噛まれたんだから。ただ今までは冗談と本気の区別がわかっていたのにそれがわからなくなったのか、心身が疲労して感情を抑えられなくなってきてるのか。ただ悲しい。もちろん最後まであきらめないつもりだけど。

3月25日(木)
 グーグルの撤退した中国で、18分野の報道禁止事項が発表された。
 私のような一般人にも分かりやすく、自国の問題点をたった18行で端的に示してくれるとは。なんて開かれた国なんだ!

3月27日(土)
 バンクーバーに刺激されてフィギュア選手の動画を見たりしてる。特に男子銀メダルのプルシェンコ選手のエキシビは最高だね! 気がつくと家でも職場でも「せっぽんせっぽん」と口ずさんでる自分に気づいて怖くなる。
 ま、それはいいんだけど気になったのはニコニコ動画でのキム・ヨナの扱われ方。彼女自身に何の非もないと分かりきっているのに、ひどすぎる。私も五輪でのあの採点には憤ったひとりだが、責めるべきは選手じゃないだろう。韓国にネット攻撃受けたからといって個人(それも未成年)を攻撃していいという理由はどこにもない。
 あまりに当たり前すぎることだが、その当たり前が無視されてるので言わずにおれない。日本人として恥ずかしい。そんなことすればヨナだけでなく真央も傷つくということに思い至らんのか馬鹿どもめが。

3月29日(月)
 バトン、やった〜!

 もういろんなことがあったオーストラリア。生き残って上位入賞できた全てのドライバーに拍手。完走できなかったドライバーも、ご苦労さま。
 唯一の残念はウェーバーの追突。地元だからと頑張るのはわかるけど限界を越えた無理はいけないよね。限界ぎりぎりを心得た走りができるからこそF1ドライバーなんだから。

3月31日(水)
 健康診断結果という名の恐怖新聞を開く。なんだよぉ「要精密検査」って。それもコレステロール多すぎって!?
 いっぽう学生時以来ずっと続いてた尿潜血が消えたのも謎だ。


戻る

inserted by FC2 system